新しい生活を気持ちよく

新しい生活を気持ちよく

4月保育園、幼稚園、小学校、中学校、児童センターなど新しい集団生活が始まる時期です。

朝の目覚めも大切ですね。窓のカーテンをさっと開けお日様を浴び、気持ちよく目覚めさせてあげましょう!夜型のお子さんには、外気を少しでも入れると、目覚めますよ。早く起きるとおなかもすき、朝食もおいしく食べられ、快便もあり一日が元気に過ごすことができます。

その分、きっと慣れない生活に早く眠くなることでしょう。生活リズムを整えると、病気をもらうことなく、体調を崩すことも少なくなります。

また、生活の中で大人がきちんと挨拶を交わす習慣があれば、「挨拶をしなさい」ではなく、まずは大人たちがはっきりと聞こえる声でその子の名前を入れて、できればその子と目を合わせて心から言ってあげる、そんな挨拶ができるといいですね。「おはよう」「いただきます」「ごちそうさま」「さようなら」「おやすみなさい」・・おとなからの挨拶は子どもの喜びです。きっと外に向けても模倣し、自分から挨拶していくことでしょう。

(新聞報道より抜粋)